明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

2018年がスタートしました。今年は、日本という国を再び「ふつう」の戦争する国にするのか、73年間一人の国民も戦争に駆り立てなかった歴史を続けるのかの分かれ目の年になりそうです。

全教千葉教職員組合は、15年も続いた前の戦争で、自分たちの教え子を国(国家体制)を守るために戦場に駆り立てていった悔恨、痛恨の歴史を繰り返さず「教え子を再び戦場に送らない」決意をしている組合です。

権力者の横暴を押さえるため、2度と「国を守るために」という偽りの美名のもとに戦争を始めさせないように作った憲法を、権力者が自分の都合で、戦争に突入できるように変えさせない取り組みを全力ですすめていきます。みんなの力を合わせましょう。


子どもと教職員の願いを実現するために


12月8日

すべての子どもにゆきとどいた教育を求める署名

                             国集約集会

11月29日

すべての子どもにゆきとどいた教育を求める署名提出集会

11月27日

29年度賃金第2回交渉 年度末人事異動について交渉

11月22日

29年度賃金について、県教委と交渉

11月13日

県教委「人事委員会勧告の取り扱いについて」提案

10月29日

第50回習志野八千代子どもと教育を語るつどい

第27回全教千葉教育研究集会

10月23日  人事評価の賃金リンク中止を求めた県教委交渉

10月13日

県人事委員会勧告が出される
9月4日 臨時教職員問題県教委交渉 要求前進!
7月~8月 学びの夏、千葉で全国で、たくさんの自主的な学びの世界を
7月8日 ゆきとどいた教育を求める署名千葉県スタート集会
7月7日 ゆきとどいた教育を求める署名スタート集会(全国)

全教千葉教職員組合は?

全教千葉は、千葉県内の小中学校・特別支援学校などで働く教職員の組合です。全千葉市教職員組合、習志野市八千代市教職員組合、船橋市教職員組合(船橋市・浦安市)、市川市教職員労働組合、松戸市教職員組合、東葛教職員組合(柏市・鎌ケ谷市・野田市・我孫子市・流山市)、北総教職員組合(北総教育事務所管内)の7つの組合で構成しています。

 1980年代、私たちは千葉県教職員組合(千教組:日教組加盟)の組合員でしたが、組合員に対する特定政党への支持を押しつけ、上からの教育政策を容認する組合方針に反対して、子どもと地域から出発した教育・教育実践と教職員の要求を大事にしたいという願いで、1989年に全教千葉教職員組合(全教加盟)を結成し現在に至っています。

 



県教委との人事交渉

 

今年度末人事異動について、公正・明朗かつ希望と納得の原則のもとに進められ、教職員の権利が十分に尊重されることをもとめ交渉を行いました。

その結果、「個人の事情や要望等を十分参考にしながら人事異動を進める」前提とともに、以下の4点を確認しました。

 

① 機械的・強制的な運用は行わない。

② 個人調査票は個人の希望を書くものであり、希望以外のことは書かない。

③ 丁寧な説明と情報提供を行う。

④ 個票回収をもって人事事務を開始する。

 

これに反することが学校現場で起こった場合には、すみやかに全教千葉までご連絡ください。

 



他県に学び人事評価の賃金リンク中止を求めます

 県教委は、一昨年、多くの職場の声を無視して、私たちとの交渉を打ち切り、人事評価を賃金リンクさせる制度を強行しました。交渉の中で、職場の声を力に、開始年度を2年延伸させることは認めさせました。そして、交渉を粘り強くもってきましたが、県教委は、管理職については、今年度3月の評価を来年度から、賃金、ボーナスに反映させ、一般職員については来年度評価を、再来年の評価に反映させること方針を改めようとしていません。

これが実施されば、すべての職員から賃金を薄くはがし、職場の3割の職員の賃金を上げることになります。7割の職員は賃下げになります。

これは、集団の共同で成り立っている学校職場にそぐわないものだということは明らかです。いくつかの県では、これを導入しない。あるいは運用を工夫し、差別感をなくすなどの努力をしています。千葉県教委も、他県に学び、賃金リンク中止をすべきだと考えます。以下交渉の全文です。



全教千葉教職員組合は、子どもと成長の喜びを共有し、

多くの教職員の力を合わせて、千葉教育のために汗を流す組合です。


今年は全教千葉と習志野市八千代市の市民団体が合同で教育研究集会を開催します。

教職員が働きやすい学校は、子どもが生き生きできる学校です。この実現のため、学校内で活動したり、行政と交渉したりします。

「生活を守る」「命と健康を守る」「身分を守る」の3つを大切にした教職員のための助け合い共済。安い掛け金と手厚い給付で多くの加入者から喜ばれています。



がんばっています!